>
本文へスキップ

靴脱げ、かかと脱げ、外反母趾、モートン病でお悩みなら、インソール「らくじき」を

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.059-226-7336

〒514-0035 三重県津市西丸の内6番4号

(スマホは横画面で)
ようこそ、らくじき専門店フクワのホームページへ。

足に合わない靴は万病のもと! 
足と靴合わせに最適なインソール(中敷)
世界初の立体インソール 異次元の履き心地を体験してください。
らくじきを使用すると靴の中で裸足の感覚で歩けます。
「らくじき」を使えば革靴がスニーカーの履き心地に!  平成25年3月8日  名古屋テレビ(メ〜テレ)らくじきが紹介されました。

医学書に「らくじき」が紹介されました。        
外反母趾  F A Q      
予防・治療の実践ガイド
著者:柴田 義守 先生  岡崎南病院整形外科部長
日本足の外科学会名誉会員)
監修:松井 宣夫 先生  名古屋市立大学名誉教授
名古屋市立総合リハビリテーションセンターセンター長

  和田 郁雄 先生 名古屋市立大学病院
  リハビリーテーション部教授
出版社: 診断と治療者
 

informationお知らせ



立体中敷
らくじきは特許商品
特許第3626175号
らくじきは裏面に特徴があります。

4個の凹凸を使い足裏から中足骨をサポートします。

らくじきの裏は何故4個のパッドを使うのか・・・・・・・・大事な理由があります。
足の裏の1部分を持ち上げるとバランスが必ず崩れます。
真ん中だけ上げると、左右にふらつきます。内側だけを上げると体重が外に逃げます。
O脚足になる可能性があります。反対に外側だけを上げれば、体重が内側にかかりすぎX脚になる
可能性があります。
後ろを上げすぎると前に力がかかりすぎるために前にもパッドが入っています。
5本の指とかかとが靴の底に当たり、真ん中の部分が「らくじき」によって支えられます。
自然とアーチができる構造になっています。
       今すぐ購入